So-net無料ブログ作成
検索選択

Anniversary Update後のWindows10でXGworksを使う [XGworks]

Windows10を何回かインストールし直していて、
インストール後に、手動でAnniversary Updateをしてから、
CD-ROMから音楽ソフトを入れ直していて、
ちょっとやばいかなと思ったのが、XGworks Version4.0。

Windows98 SE時代から使っているソフトなので、
Anniversary Update後のWindows10でも、
前回の方法で、インストールは出来るのですが、無題3.jpg

セットアップアイコンが、終了してくれないので、無題4.jpg

そのまま、再起動すると、
セットアップアイコンがやっと終了してくれました。

私が、応答なしのソフトの、
強制終了方法を知らないだけかもしれないけど、、、

試しに、この状態でインストールしたXGworksを、
アンインストールしようとしたら、
コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」からは、アンインストール出来ませんでした。          無題5.jpg

同時代のソフトでも、らくらく作曲名人2の方は、無題1.jpg


無題2.jpg

インストール時に、セットアップアイコンを終了画面が出てきて、終了ボタンを押して終了していたので、
「プログラムのアンインストール」から、
ちゃんとアンインストール出来ました。

 

問題は、XGworksの方。
ソフト 削除 で検索かけて、↓ で、
   削除できないプログラムはフリーソフトで根こそぎ消す!
   http://ascii.jp/elem/000/000/952/952945/index-2.html
GeekUninstallerというのを知りました。
http://www.geekuninstaller.com 
へ行って、
右下の Download  をクリック。    削除ツール0.JPG

Free Versopm(1.4.3)
ZIP(2.6 MB)をダウンロードして、使ってみました。削除ツール01.JPG

geek64.exeをクリックすると、     無題7.jpg

この画面が出てきます。        削除ツール.JPG

動作 > アンインストール では、削除出来なかったので、
強制削除 を使ったら、あっという間に削除されました。削除ツール2.jpg

 

この後、XGworksも、らくらく作曲名人2も、
Windows10に、もう一度入れ直して使ってます。無題6.jpg

どこかで、不具合が出たら、
GeekUninstallerでアンインストールすればいいし。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。